モンドセレクション金賞受賞のナノバブル水 モンドセレクション金賞受賞のナノバブル水
  1. 酸素水でキレイ生活TOP
  2. その他の記事一覧
  3. 活性酸素とその効果

活性酸素とその効果

photo

体内での活性酸素の役割

良質な水を学ぶにあたって、「活性酸素」という言葉も覚えておいた方がいいかもしれません。何となく聞いたことがある方もいるとは思いますが、活性酸素とは何なのか詳しく説明できる方は少ないかもしれません。

活性酸素は私達の体内に必ず存在しています。あまり良いイメージがないと思われがちですが、悪いことばかりではなく、きちんとした役割や効果もあるのです。

ここでは活性酸素について調べていきたいと思います。

まず、読み方通り「活発な酸素」という意味で主に酸化させる力が活発なので、大量に発生すると体内が錆びつき老化が進むと言われています。

活性酸素のイメージが良くないのは恐らく「錆びつき」のイメージが強いからだと思いますが、殺菌の力を持っているのも役割の一つです。この殺菌作用は体内に欠かせない機能なので、活性酸素はなくてはならない存在なのです。

活性酸素が増える要因

活性酸素は呼吸をするだけでも自然に体内に入り込んでくる酸素です。避けて通ることはできません。殺菌効果があるとは言え、やはり増えすぎは良くありません。

活性酸素が増える要因はいくつかあります。喫煙、激しい運動、ストレス、紫外線、食生活の乱れなどです。全て生活習慣に関することです。

それらを取り払って規則正しい生活を送れることが何よりですが、どうしても今のストレス社会に生きる人々にとってはそれが難しいのです。そのまま放っておけばシミやシワが増えたり、疲れやすく常にだるさを感じる身体になってしまったりと老化が進む一方です。

そんな現代人を救ってくれるがの如く現れたのが、ナノ化された酸素水や水素水です。水は毎日飲むものですし、大した努力もなしに水を変えるだけで体内の酸化が抑えられるなら、安いものかもしれません。

活性酸素には水素水が効果的

活性酸素は何種類かあり、効能等は様々です。その中でもヒドロキシラジカルが最も酸化力が強いと言われています。

その強い酸化を抑えるのに効果的と言われているのが水素分子です。酸素水同様に注目されている水素水なので、その効能などについては詳しい方も多いと思います。

もともと私達の体内には、抗酸化の物質も備わっていますが、悲しいことにそれらも年齢とともに次第に減ってきてしまうのです。ですので、水素分子を多く含んだ水を取り入れることで余分な酸化を防ぎ、結果的に老化も防げることになるのです。

いま注目を集めている酸素水も水素水も、ただ人気があるだけではなく、きちんとした効果や効能があってこその人気だということがわかります。

更に体内の隅々まで行き渡らせるように開発されたのがナノ化されたそれらの水というわけです。