モンドセレクション金賞受賞のナノバブル水 モンドセレクション金賞受賞のナノバブル水
  1. 酸素水でキレイ生活TOP
  2. 酸素水の記事一覧
  3. 酸素水ってどんな味?

酸素水ってどんな味?

photo

実はちょっと苦い?酸素水

酸素水には疲労回復効果など様々な効能がありますが、どのような味がするのでしょうか?

酸素水は濃度を高めた酸素が溶解された水なので、見た目は普通の水と変わらず無色透明です。それに、酸素自体に味はないので、飲んでも通常の水と変わらず無味なものを想像しますよね。

しかしながら、飲む人によっては若干の味のクセを感じるようです。甘いか苦いかで言ったら、「苦い」と感じる方が多いようです。それから、これはもっと少数意見ですが、チープなゴムのような、風船を膨らませる時に感じるような味を感じる方もいるようです。

もちろん、メーカーによっては味も変わってくるでしょうし、味覚というものは全員が全て同じ感覚ではないので一概には言えません。

しかし、普通の美味しいミネラルウォーターなどと同じ感覚で一気飲みをしようと思ったら、酸素水ではそれが出来なかった、という方も少なくないのは事実です。

軟水と硬水の酸素水ではどう違う?

酸素水にも軟水と硬水とがあります。軟水と硬水は舌触りが圧倒的に違うので、その違いが味に影響している場合もあります。

軟水は主に日本産の水に多く、舌触りもやわらかで大変飲みやすく馴染みやすい水です。

硬水はその名の通り硬さを感じる水なので、下に触れた瞬間ピリッとしたような感覚があります。外国産は硬水が多いです。

少しの苦さを感じる酸素水なので、軟水の酸素水であれば少しはマイルドになっていて飲みやすいかもしれませんし、硬水は更に苦さが増したように感じてしまうかもしれません。

酸素水の苦みは、生成過程で変化してしまうのか、酸素を高濃度にすることで苦く感じてしまうのか、味についてはまだ何もわかっていません。ですが、病院などでよく付けているのを見る酸素マスクなども、味がすると言う方が多いらしいので、もしかしたら酸素を濃くすると苦みが出るのかもしれません。

苦く感じてこそ酸素水

「良薬口に苦し」ということわざもあるように、若干の苦さを感じる方がより酸素水への有難みを感じられるかもしれません。

ですが、前述した通り、味の感覚には個人差があるので、人によっては軟水であろうと硬水であろうと、酸素水は無味無臭で飲みやすい!という方もいると思います。

しかし、苦みを若干感じるなど、少し飲みにくいと感じる方には、フレーバー付きの酸素水というものも最近では人気があるようです。

いずれにせよ、身体の代謝を上げたり、活性酸素を撃退したりと、様々な効果・効能が期待できる酸素水を、より身近に生活に取り入れることで、健康な身体を維持していけるよう心掛けていきたいですね。